第1期 2020年5月~

これはリモート受講限定の講座です。

「Articleが苦手です。」

今までに何度もそのような声を聞いてきました。Articleとは「記事」です。TOEICのパート7には記事が必ず出題され、他の文書タイプに比べると苦手意識を持っている人が多いようです。

記事が読めないとか、内容が頭に入ってこないなどと言っている人は、「試験中の解決策」を求めているのかもしれませんが、大切なのは(そして効果的なのは)、「日頃の練習」であることは言うまでもありません。Practice makes perfect.です。練習すれば上達します。

とは言っても、苦手だと言っている人が100人いたら、その「練習」をしている人は一体どれくらいいるでしょうか。70人? 30人? 確かなことは知りませんが、たぶん10人もいないでしょう。苦手だから、練習しない。練習をしないから、苦手なまま。その繰り返しです。

個人的には、記事を読むことは嫌いではなく、ネガティブな感情は持っていません。その理由は簡単に言えば2つあり、1つはたくさん記事を読んだ経験があること、もう1つは、論理を学んだ(学んでいる)ことです。今は説明を省きますが、これらにより、記事に対する苦手意識は全くありません。

そのような経験を活かしつつ、今回のリーディング講座は記事に焦点を当てます。受講者全員が、パート7の記事を読む練習をたくさん行う場を提供します。

講座を説明する14分の音声を作ったので、興味がある方はお聞きください。

音声を聞く(DLも可能)

*この音声の内容は4月27日時点のものです。一部変更される可能性があります。
*後日このページが更新され、正式な募集を行います。