Day 1: 2018年7月21日(土)10:00~19:30
Day 2: 2018年7月22日(日)10:00~17:30

『究極のゼミ』シリーズは、2012年の誕生以来、セールス面でも評判面でも好調街道をひた走っています。その中で、最も分厚くてヤリ切るのが大変そうなのが『究極のゼミ Part 7』です。何しろ、403ページの中にパート7だけが収録されているので、普通の人は読まずに本棚に飾るか、鈍器として活用するかのどちらかです。

この本を使い、『究極のゼミ』を現実世界で再現するのが今回の【究極のリアルゼミ】です。大量の練習問題に取り組んでいただくのはもちろん、「設問タイプ」別の鉄則や、英語力を伸ばすためのトレーニングを提供します。「とにかく勉強するしかないモード」に無理やり追い込まれたい方を歓迎します。

これまでのボクのリーディングセクション特化型セミナーの参加者の声を紹介します。

Part 7の問題の解き方、復習の仕方(あるべき姿)を学ぶことができた。(福田様)
問題を解いても、解答や訳を見て満足していたことに改めて気付きました。(Kyo様)
勘BOXにチェックすることで、あいまいな部分がわかりました。(中根様)
問題作成者としての視点、解説は、本からは得られないため非常に参考になりました。(西田様)
テストを受けて、丸つけして、理解した気になって終わっていたので、それが“進歩がない”ということに気づかせていただきました。(上西様)
実は文法わかっていなかった。(MK Sato様)
緊張感ある中、時間を計って解くのは、1人で解くよりも質のいい2時間を過ごせた気がした。(ワタナベ様)
Part 7の復習方法がよく分かりました。(カルテット様)
小手先のテクニックではなく長期で見たときに点数を伸ばすことを考えた勉強方法を教えて頂けて助かった。(後藤様)
TOEICの全体をどうとらえて取り組んでいくのかを新しく学べて新鮮でした。(上原様)
自己学習の大切さ、特に英語率を上げることの重要性に気づきました。(石橋様)

こんな方が参加することを想定します

・TOEICを受験するたびに塗り絵大会に参加し、解決策は速読だと思い込んでいる人
・パート7の練習問題を解くことなどめったにない人
・設問タイプに応じたパート7対策なんて考えたことすらない人
・英語の文章を読むことから逃げない人
・公開テスト受験中、まだ14時20分なのにパート7で頻繁にミスしている人
・英語を読むのはTOEIC受験日だけなのに、パート7をどうにかしたい「The 論外」な人

全問に取り組むのは無理ですが・・・

この本のコンテンツは異様に多いため、Day 1とDay 2で全ての練習問題を扱うことはできません。それはそうなのですが、なるべく多く扱うため、そして、あなたを英語漬けにするためにDay 1の終了時刻を19時30分とします。講義とQAを足すと2日間で約14時間となります。(ただ、それでも本書に収録された「ミニ模試」を全て扱う時間はありません。あらかじめご了承ください)

TOEICテスト パート7攻略 【究極のリアルゼミ】

日時:2018年7月21日(土)~7月22日(日)Day 1=10:00~19:30 Day 2=10:00~17:30
*Day 1とDay 2の終了時刻が異なります
料金:24,000円(税込) 学割=20,000円(税込)
講師:ヒロ前田(企業研修トレーナー)
会場:T’z英語ラウンジ (京王線「千歳烏山」駅 徒歩4分)
定員:24名
教材:『TOEIC L&R テスト 究極のゼミ Part 7』(アルク) *ご持参ください
対象レベル:TOEICリーディングセクションの保有スコアが250以上
持ち物:指定教材と筆記用具(鉛筆と消しゴム)

【タイムテーブル(予定)】
Day 1
10:00~11:30 セッション1(90分)
11:30~11:45 休憩15分
11:45~13:15 セッション2(90分)
13:15~14:05 昼食50分
14:05~15:35 セッション3(90分)
15:35~15:50 休憩15分
15:50~17:20 セッション4(90分)
17:20~17:30 休憩10分
17:30~19:00 セッション5(90分)
19:00~19:30 QAなど

Day 2
10:00~11:30 セッション6(90分)
11:30~11:45 休憩15分
11:45~13:15 セッション7(90分)
13:15~14:05 昼食50分
14:05~15:35 セッション8(90分)
15:35~15:50 休憩15分
15:50~17:20 セッション9(90分)
17:20~17:30 QA

ヒロ前田  TOEIC受験力UPトレーナー。神戸大学経営学部卒。大人のための勉強スペース「T’z英語ラウンジ」経営。2003年5月に講師として全国の企業・大学で指導を開始。2005年にはTOEICを教える指導者を養成する講座をスタートし、トレーナーを務めている。2008年グランドストリーム株式会社を設立。TOEICの受験回数は100回を超え、47都道府県で公開テストを受験する「全国制覇」を2017年5月に達成。取得スコアは15点から990点まで幅広い。著書に『TOEIC®テスト 究極の模試600問』(アルク)、『TOEIC®テスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人』(KADOKAWA)、共著に『TOEIC®テスト 新形式問題やり込みドリル』(アルク)等がある。

メッセージ
TOEICのリーディングセクションは多くの受験者にとって悩ましいセクションのようですが、問われているのは「基本」です。パート7についても同じことが言えます。すごく当たり前の練習を「ちゃんと」やればスコアはスイスイ上がるので、T’zのセミナーをきっかけに、ぜひ勉強方法を学んでください。いい加減に読むのをやめて、とにかくきちんと読む。これが第一歩です。また、今回のセミナーでは、音声を使った学習も取り入れます。お楽しみに。

指定教材について

TOEIC L&Rテスト 究極のゼミ Part 7(アルク)
(電子書籍ではなく)「紙版」をご持参ください。


本書の評判が気になる方は、アマゾンや楽天ブックスなどでお読みいただけます。また、個人が運営しているブログでもたくさん紹介されているので、検索してみると詳しいレビューを読むことができます。

申込方法

下のボタンをクリックしてください。(受付開始=6月28日20時30分)

申し込む

自動返信メールが届きます。よくお読みの上、手続きを進めてください。