Feel English Circle 月額990円のオンラインコミュニティ

Feel English Circle(FEC)は英語を学ぶ人のためのサークルです。運営者は、英語学習者であるヒロ前田と日英バイリンガルの江藤友佳(シリコンバレー在住)。ちょっと笑えるゆるいコンテンツから、まじめな勉強モノまで、サークルならではの多様な素材を使って英語を学ぶ機会を提供していきます。(2024年6月21日現在、93名のメンバーが在籍)

ヒロ前田はTOEIC対策の専門家であると同時に「純ジャパ英語学習者」ですので、日本人の思考回路をよく知っています。一方の江藤友佳はロサンゼルス育ち。英語ネイティブでありながら、日本でのビジネス経験や英語指導経験も豊富です。そんな2人がコンテンツを作ります。例えば・・・

【朝採れ】シリコンバレーで採れた新鮮な英語をネタにした動画など。
【惜しい英語】日本人が作った英語をきっかけにネイティブの感覚を学ぶ。
【惜しい日本語】日本人が書いた和訳をネタに英語を学ぶ。
【わかりそうでわからん】前田が見つけた英語に関する疑問に江藤が答える。
【レッスン】前田の英語アウトプット練習の様子と江藤によるフィードバック。
【講座】文法や語彙の勉強。本で見つけた微妙な訳や解説からネイティブの感覚を学ぶ。
【ビフォーアフター】前田の即興英語スピーチに江藤が批評。改良版を後日発表。
【トーク】アメリカ事情、ゲストとのトークなど。

店や空港、街中で見つけた看板や、テレビ、知人からのメールなど、いろいろな「リアル素材」が使われていて、日本人が気づきにくい「ネイティブスピーカーの英語感覚」を学べるようになっています。また、TOEIC教材にあるものを元に話したり、頻出トピック(飛行機が遅れるとか)の「現実世界バージョン」をネタにしたりと、試験対策が好きな人にとっても興味深いコンテンツも多くあります。

FECには投稿スペースがあり、動画・音声・写真・文字によるコンテンツを前田と江藤が投稿します。頻度は時期により違いますが、だいたい週1~2回です。(コメントや返信を含めるともっと多いですが) メンバーは自由にコメントしたり質問したりできますが、もちろん見るだけでもOKです。

対象

FECに向いているのは以下の人です。

・英語学習に「ナマ素材」を少し取り入れたい人
・ネイティブスピーカーの持つ英語感覚を知りたい人
・本からめったに学べない「英語の現実」に触れたい人

・日本人的感覚で前田が江藤にツッコミを入れるのを見たい人
・英語学習を続けるための刺激を求めている人
・アメリカの事情、文化、生活、ビジネスについて知りたい人

・他の人が英語レッスンを受けるのをのぞき見して学びたい人
・日本人からのみ英語を学んできた英語指導者
・今アメリカに住んでいる日本人
*このコミュニティではおもにアメリカ英語を扱います。

現役FECメンバーの声

主に日本で45年間くらい英語に触れています。FECでのYuka先生、Hiro先生、メンバーの皆様とのコミュニケーションを通して、全く知らなかったことを身につけたり、この英語を使ってみようと思えることが楽しいです。「へー、そうなんだ!」と小さな発見を積み重ねたり、時に子供のようにワクワクできるところがこのサークルの良さだと思います。🤗(FECメンバーのKazuさんより)

プラットフォーム

現在、アメリカで急速に普及している「Circle」を使います。まだ日本版は存在しませんが、メンバーが画面で見る文字の大部分は日本語表記となっています。Circleにはスマホ用アプリがあるので、Web経由でもアプリ経由でもご利用いただけます。

CircleはFacebookに似ていますが、クリエーターや講師によるコミュニティ運営に特化して開発されているため、とても使いやすいです。こんな見た目です↓

FECはヒロ前田の英語サークル「OneUp」内に存在するため、FECメンバーになるには簡単な登録作業が必要です。お申し込みと決済が完了した方にメールで招待状が届きます。(顔写真や住所、生年月日など詳しい情報は不要)

FECの運営者

Yuka Eto

江藤友佳  シリコンバレー在住。ロサンゼルス育ちの日英バイリンガル(TOEIC LR 990点、TOEIC SW 400点、Versant 80点、ACTFL OPI Superior、英検1級、Linguaskill Business C1+)。大学卒業後、日本で外資系コンサルティングファームを経て、コロンビア大学大学院Teachers Collegeで英語教授法を専門的に学びながら、英語指導経験を積む。アルクの研修部門や楽天で社内公用語の英語化プロジェクトの教務責任者として多くの研修運営をしたのちに独立。現在はY.E.Dインターナショナル合同会社代表としてオンライン企業研修や子供向け英語レッスン、アメリカでのサマーキャンプの受け入れ支援、日系スタートアップの米国展開支援をしている。

著書

ほか、『TOEIC L&Rテスト Part 7を全部読んでスコアを稼ぐ本』『TOEICスピーキングテスト 究極のゼミ』(以上アルク)、『TOEIC L&Rテスト目標スコア奪取シリーズ』(470点、600点、860点/旺文社)など、多くの教材に英文作成者として携わっています。

江藤からメッセージ: 「自分が毎週レッスンを受けるのは面倒だけれども、配信されるコンテンツを見る程度なら続けられそう」という気持ちを私は常にもっています。もちろん英語に対してではなくて、私が外国語として学んだ中国語に対してです。いろいろな教材に手を出しました。でも中国語を使う場面がないので、切羽詰まっているわけでもなく、長続きせず…常にレッスンを受けるほどでもないけれども、自分のために勉強は続けたい!こんなわがままな気持ちをわかっていただけるみなさん!それを叶えられそうな場所を発起人の前田さんと提供します。人のレッスン(前田さんが江藤からダメ出しを受ける)をのぞき見したり、「その英語は変だと思うけど…」と江藤が前田さんに言われて困っている場面を見たりしながら、英語の世界観を楽しみませんか?このサークルはオンラインですが、いつか、オフ会でもお会いできるのを楽しみにしています!

Hiro Maeda

ヒロ前田 TOEIC受験力UPトレーナー。神戸大学経営学部卒。大人のための勉強スペース「T’z英語ラウンジ」経営。2003年5月に講師として全国の企業・大学で指導を開始。2005年にはTOEICを教える指導者を養成する講座をスタートし、トレーナーを務めている。2008年グランドストリーム株式会社を設立。TOEICの受験回数は120回を超え、47都道府県で公開テストを受験する「全国制覇」を2017年5月に達成。取得スコアは15点から990点まで幅広い。著書に『TOEIC®L&Rテスト 究極の模試600問+』(アルク)、『TOEIC®テスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人』(KADOKAWA)など多数あり。

著書

前田からメッセージ: 昨年(2023年)、ボクはTOEIC講師としてデビュー20周年を迎えました。そんな節目に新しいことを始めるべく、このサークルを作りました。FECの中でボクは英語学習者としての姿を見せています。講師としては受講生に「向きあって」きましたが、サークル内では「メンバーと共に英語を学ぶ人」になっています。英語を読んで理解に苦しんでいたり、英語でスピーチをやらされ四苦八苦したりしている姿もあります。シリコンバレーで彼女が見つけたオモシロ素材から英語を学び楽しんでいる姿もあります。Feel Englishという名前から想像できる通り、このサークルは英語を感じ、英語を学ぶ場です。一緒に楽しみませんか。

入会特典(7月31日24時までの申込に適用)

①5月25日にメンバー限定で開催されたセミナー動画(2.5時間)と資料(下記参照)
②メンバー限定イベントに招待(年2-3回)*次は11月に予定されています(対面式&オンデマンド)
③公募型セミナー「Feel ENGLISH」の受講料割引(1,000円引き)
④T’z主催セミナー料金の割引(年5~6回/各1,000円引き/詳細はFEC内で発表)
⑤英語学習本(新刊を含む)のプレゼント(毎月抽選で1名)
*特典内容は時期により変更/追加されます

①について
5月25日実施のセミナー(2.5時間半)の内容例

・惜しい英語 通じるようで通じない英語
・”happen”のニュアンスとは?
・言いたいことを言う方法を考えよう

・”My friend”のニュアンスと男女差
・情報を正しくつなぐ副詞
・”Actually”は「2人目」が使うなら自然

・”Above all”をどう使う?
・アメリカ人なら小学生時代から叩き込まれているDMとは?
・江藤が人生で一度も言ったことがない、でも日本人が大好き(?)な英語フレーズ

・今まで隠してきたことを白状する日本人が多すぎる件
・アメリカの人気ドラマから学ぶ英語表現
・porkとbeefの決定的な違いとは?
・”I understand.” と “Understood.”は全く違う。

この動画をプレゼントします。

コンテンツの期限

FEC内のコンテンツは、最低1カ月は閲覧できますが、その後は徐々に閲覧不可になっていきます。これは、先に入会したメンバーの利益を守るためと、購入済みサービスでも期限なしでは利用しない人が多いからです。

会費

FECは会費制の継続的サークルです。会費はプラットフォーム使用料、動画ストレージ料、会場費、外注費、保護犬支援活動への寄付などに使われます。会費は・・・

【月額】990円(税込) *カード払いのみ/毎月自動決済

1日あたり33円、年11,880円です。

が、GoogleドライブやZoomと同じように、Annualプラン(年払い)も作りました。

【年額】10,000円(税込) *カード払いのみ/毎年自動決済

です。お得ですが、いずれのプランでも決済後のキャンセル・返金はできないことにご注意ください。(下に詳細あり)

質疑応答

■退会できますか?
もちろん可能です。サークル内に設置されている「退会申請フォーム」からお知らせください。

Monthlyプラン:いつでも可能です。決済を止める手続きに最大3日かかる可能性があるため、早めにお知らせください。タイミングによっては処理が間に合わず、1カ月継続していただく場合があります。
Annualプラン:可能ですが、1年分の決済が終わった後にはキャンセルも返金もできません。そのため、年1回の決済日より前(4日以上前)に必ずお申し出ください。Monthlyプラン同様、処理が間に合わなかった場合は次の1年間も継続となります。

■再入会できますか?
可能です。ただし、FECのコンテンツは時間の経過とともに徐々に閲覧不可となるため、退会中のコンテンツを再入会後に入手できる保証はありません。

■なぜ、Facebookを使わないのですか?
知らない人とつながるにはFBは良いツールですが、悪く言えば「お節介焼き」です。知らない人から友達申請が来たり、自分が過去に書いた情報を見られたりと、不都合なことが起きるかもしれません。また、実名登録を好まない人にはFBは適しません。さらに、FBでは「興味のない広告」が表示されがちですが、Circleでは広告表示はゼロです。

■銀行振込は受け付けていないですか?
カード決済のみです。FECは自動更新の継続課金制ですのでカード決済だけ承ります。

■月額990円なのに特典でセミナー代が1,000円引きになるなんて怪しいですが?
そうかもしれません。ですが、こちらから1,000円を渡すわけではなく割引になるだけです。例えば、5,000円の参加費が4,000円になっても主催者が損するわけではありません。ご心配くださりありがとうございます。

申し込み

今回の募集は7月31日24時で終了します。*前述の特典はそれまでの申込に適用されます

下のボタンから「決済」と「フォーム送信」を完了してください

【月額】990円(税込) 【年額】10,000円(税込) *カード払いのみ/自動決済 *決済後のキャンセル・返金はできません。(退会は可)

決済&申込フォーム
(このフォームから①カード決済できます。②フォームの記入&送信も必要

申込完了後に届く自動返信メールで、入会までの流れが説明されています。
決済画面でメールアドレスを入力すると決済会社からメールで領収書が届きます。必要な方はそれを印刷してご利用ください。