全国どこからでも受講できます。

(撮影)2018年12月15日(土)10:00~18:00
(動画によるリモート受講)2019年1月下旬か2月より1カ月

このセミナーは、リモート受講用の動画制作のために実施され、20名だけ募集します。内容は、2018年10月14日のセミナー「納得の英文法」の再現です。練習問題の一部(5問前後)を差し替えましたが、内容は基本的に同じです。

セミナーの趣旨については下のリンク先で読んでください。
2018年10月14日実施「納得の英文法」の詳細(別窓)

ここでは「リモート受講」を説明します。

リモート受講

2017年10月からT’zは数多くのセミナーを開催してきましたが、参加できたのは会場まで足を運ぶことができた人だけです。ですから、その大部分が関東の人です。

2年目に入り、T’zは全国にセミナーを届けることに力を入れます。「リアルなセミナーを録画する」か、「セミナーを再現して録画する」かして、遠隔受講できるようにします。生中継は何かとリスクがあるのでやりませんが、商品としての動画提供を増やしていきます。この受講形態を【リモート受講】と呼ぶことにします。

全セミナーを遠隔対応させるわけではありませんが、もろもろの条件をクリアしたセミナーをリモート受講できるようにしていきます。

スマホを使う場合の注意点
誤解を避けるために1つクリアにしておきます。リモート受講は、あくまでもセミナー動画を使った受講であり、画面の中ですべてが提供されるわけではありません。つまり、動画とは別に資料または本が必要になるのが基本です。よって、配布資料や本を手元に置きながらの受講となります。配布物はPDFファイルで提供されるため、パソコンなら動画と資料を同時に閲覧可能ですが、スマホを使う場合は資料を印刷する必要があります。(ですから、電車の中での受講は推奨しません)

また、スマホを使うと動画ファイルをダウンロードできるとは限らないため、動画を手元に残したければ、パソコンを使うべきです。スマホで受講する場合は、これらを承知の上で、自己責任でお願いします。

メリット
居住地に関係なく受講できることに加えて、「繰り返しセミナーを閲覧できる」こともリモート受講の利点です。リアルセミナーに出席する方が、目の前で起きることに集中できると思います。ですが、そうは言っても学んだことの一部(か全部)を忘れてしまうのが普通です。その点、リモート受講なら動画で復習できるので、忘れる心配はありません。

時間と場所が自由になることも利点です。例えば連続で5時間の動画を見ることも可能ですし、1時間ずつ5回見ることも可能です。場所は自宅でも喫茶店でもOKです。ただし、先ほど書いた理由により、電車内での受講は推奨しません

ここまでがリモート受講の概要です。次は、12月15日に関する情報です。

12月15日について 撮影用のセミナー開催

12月15日は「リモート受講のための録画をするセミナー」なので、来場者全員がリモート受講することが前提です。撮影会場はT’z英語ラウンジです。

リモート受講のスタートは、2019年1月下旬か2月です。動画編集の状況に影響されるため、厳密な日は書けません。スタート日は「動画と資料へのリンクが送られた日」で、その日から1カ月が「受講期間」です。動画の閲覧(ストリーミング)も1カ月を保証しますが、端末にダウンロードすれば半永久的に可能です。

質問し放題
受講期間中、セミナーで扱った内容に関する質問をメールで受け付けます。回数制限はありません。講師のロスとボク(ヒロ前田)が何回でも回答します。ロスとボクを家庭教師として1カ月雇っている状態になります。

リモート受講の定員
リモート受講は人数制限なしで対応したいところですが、質問への対応が崩壊すると大変なので、60名前後でストップする予定です。(12月15日の撮影は20名)

参加者の声

10月14日の「納得の英文法」に参加した方の感想を紹介します。

【リモート受講】TOEIC対策 納得の英文法 ~「なんとなく」にサヨナラを~

形態:リモート受講(動画による遠隔受講/生中継ではありません)
講師:ロス・タロック(岡山学芸館高校)、ヒロ前田(企業研修トレーナー)
料金:9,000円(税込) 学割=6,000円(税込/学生証必要&全日制のみ対象)
教材:講師作成オリジナルハンドアウト
対象レベル:TOEICリーディングセクションが200点~350点前後/英文法をなんとなく解くのをやめたい人
言語:英語と日本語が半分ずつ

参加者の声を読んでいただければ想像できるように、ロスの英語は非常に理解しやすいです。

以下は撮影にも参加したい人のための情報です。
日時:2018年12月15日(土)10:00~18:00
会場:T’z英語ラウンジ (京王線「千歳烏山」駅 徒歩4分)
料金:無料(追加料金は不要/リモート受講料は発生します)
定員:20名

【タイムテーブル(予定)】
10:00~11:30 セッション1(90分)
11:45~13:15 セッション2(90分)
13:15~14:10 昼食
14:10~15:40 セッション3(90分)
15:50~17:20 セッション4(90分)
17:20~18:00 予備

メッセージ
It won’t be easy, but It’ll be worth it! I hope you’ll come and have fun learning English at T’z. I’ve created some practice items and a review to make sure you get the most out of this seminar.

ロス・タロック オーストラリア、クイーンズランド州のグリフィス大学ビジネス科卒業。近畿日本ツーリスト入社後、ツアーコーディネーターとして6年勤務。クイーンズランド工科大学で英語講師資格(TESOL)取得後、日本へ渡る。現在、岡山県学芸館高等学校で英語教師を務める。TOEIC対策の著書が多数ある。

メッセージ
自分で言うのもアレですが、10月14日のセミナーは大成功でした。キャンセル待ちをした結果、参加できなかった方もたくさんいます。今回も成功させて、全国にこのセミナーを届けるのが楽しみです。このセミナーを受講すれば、「選択肢から正解を選べる」のは正しい知識を持った結果であり、「選ぶ練習」だけでは足りないことを知るでしょう。自分で説明できる文法知識を積み重ねることが、いかにパワフルな学習か気付きます。

ヒロ前田 TOEIC受験力UPトレーナー。神戸大学経営学部卒。大人のための勉強スペース「T’z英語ラウンジ」経営。2003年5月に講師として全国の企業・大学で指導を開始。2005年にはTOEICを教える指導者を養成する講座をスタートし、トレーナーを務めている。2008年グランドストリーム株式会社を設立。TOEICの受験回数は100回を超え、47都道府県で公開テストを受験する「全国制覇」を2017年5月に達成。取得スコアは15点から990点まで幅広い。著書に『TOEIC®テスト 究極の模試600問』(アルク)、『TOEIC®テスト900点。それでも英語が話せない人、話せる人』(KADOKAWA)、共著に『TOEIC®テスト 新形式問題やり込みドリル』(アルク)等がある。

申込方法

受付開始:11月20日20時

参加方法は2種類です。(料金は同じ) 【リモート受講のみ】か【リモート受講&撮影】を選んでください。

受付期間
撮影(12月15日):空席がなくなりしだい終了
リモート受講は2019年1月中旬ごろまで受け付けますが、前述したように人数制限する可能性が高く、いきなり受付を終える場合があります。

リモート受講のみ=青いボタン

リモート受講のみ

リモート受講&撮影=赤いボタン をクリックしてください。

リモート受講&撮影

【重要】開催直前のため「当日清算」となります。フォーム内の「支払方法」は「銀行振込」を選んでください。また、自動返信内の支払方法は無視して結構です。

撮影に参加すると、座席によっては後頭部や横顔が録画される可能性があります(グループディスカッションが多いため)。ただし、それを避けることは可能ですので会場でご相談ください。