2021年5月30日(日)9:30~12:30

2021年5月1日に発売された『英語の数字ルールブック』の著者:江藤友佳さんによる出版記念セミナーです。リモート受講が可能なため、全国どこからでもご参加いただけます。

江藤さんは、楽天の英語化計画を、現場の中心人物として設計図を書き、プログラムを作って推進していた方です。ロサンゼルス育ちの完全バイリンガルである江藤さんから、英語の数字と付き合うコツを学んでください。

著者と対談して録音しました

江藤さんと数字や本についてアレコレ話しました。

・肉じゃがの作り方を本に載せた理由
・アメリカ人がnegative twoと言ったら何を意味するか
・「オーシャン通り1800番」を英語で言う4通りの方法は?

・江藤さんの家族が牛丼を食べる前にジャンケンしていた理由(日本ではあり得ない!)
・アメリカの学校では国語の授業で習う数字とは
・アメリカ育ちの江藤さんですら避けているヤード・ポンド法とは?

38分の音声です。

数字はサッと出てこないですよね?

『英語の数字ルールブック』はその名が示すように数字にフォーカスした本です。

one, two, threeといった超簡単なものはともかく、「2億5百万ドル」とか「6時ちょうど」などは、英語で言おうとすると一瞬「ん?」となりますよね。ほか、「2週間に1回」「0歳から17歳まで」「今日は30℃超えで暑い」など、数字がからむと、サッとクチから出てこないのではないでしょうか。また、相手がネイティブスピーカーの場合、ササっと言われた数字に脳ミソがついていけないこと、ありますよね(ボクはあります)。そんな悩みを解決するのが『英語の数字ルールブック』です。


『英語の数字ルールブック』(クロスメディア・ランゲージ)

【リアル&リモート】『英語の数字ルールブック』出版記念セミナー

形態:ミックス型(リアル受講とリモート受講)
日時:2021年5月30日(日)9:30~12:30
料金:全席1,000円(税込)
会場:T’z英語ラウンジ(京王線「千歳烏山」駅 徒歩4分) or オンライン

定員:リアル受講=8名、リモート受講=最大90名
講師:江藤友佳(ビジネス英語講師)
準備物:筆記用具、『英語の数字ルールブック』

【機材について】Zoomを使う機材とは別に、スマートフォンかタブレットをご準備ください。
(例)「PCとスマホ」「タブレットとスマホ」「PCとタブレット」「タブレット2つ」など。

★リアル受講する方もスマホかタブレット、またはPCが計1台必要です。

*当イベントは録画され、後日「ダイジェスト版」が公開される可能性があります。(録画されるのは講師の姿です/参加者による録音・録画は禁止とします)

2021年5月1日発売の『英語の数字ルールブック』(クロスメディア・ランゲージ/1,880円+税)をご購入の上、セミナー当日にご準備ください。

内容
・ミニレッスン
・制作裏話トーク
・クイズ大会
・質疑応答

席は2種類

リアル受講
T’z英語ラウンジで受講/講師への質問権=あり/サイン会=あり

リモート受講
Zoomで受講(ビデオ=任意)/講師への質問権=あり/サイン会=なし

新型コロナウィルスの影響により、リアル受講は8名限定となります。

メッセージ
日本語の数字の読み方と英語の数字の読み方が異なるので、英語学習者にとって、数字を使った表現は難しいものです。実は私、数字の英語←→日本語変換が今でもちょっと苦手です。大学時代にロサンゼルスで行われる予定だった携帯電話の展示会で日本の大手通信会社のアルバイトに採用され、英語←→日本語の変換練習を必死にしました。プロの通訳者ではなく、バイリンガル案内係だったのでそれ相応の対応ができればよかったのですが、通訳に興味を持ち、頑張って練習しました。しかし、なんとテロで展示会がキャンセル!私の見習い通訳者デビューは消え、そして、数字以外にも訳すのが大変なものがたくさんあることを知り、通訳者になる気が失せました(笑)。そんな苦い経験がある「数字」ですが、その後、経営コンサルタントとして嫌というほど数字を使ったプレゼンをしました。ビジネスだけではなく、数字は生活のあちこちに出てきますよね。今回は気楽に参加できる会です。みなさん、一緒に数字を使った脳トレをしませんか!?(江藤友佳)

江藤友佳(えとうゆか)  ロサンゼルス育ちの日英バイリンガル(TOEIC LR 990点、TOEIC SW 400点、Versant 80点、ACTFL OPI Superior、英検1級、Linguaskill Business C1+)。大学卒業後、外資系コンサルティングファームに入社し、プレゼンを行う毎日を過ごす。その後、コロンビア大学大学院Teachers Collegeで英語教授法を専門的に学びながら、英語指導経験を積む。楽天株式会社で社内公用語の英語化プロジェクトの教務責任者として多くの研修運営をしたのちに独立。現在はY.E.Dインターナショナル合同会社代表として企業研修や子供向け英語教室の運営をしている。著書に『ロジカルに伝わる英語プレゼンテーション』(クロスメディア・ランゲージ)がある。英語学習に役立つメルマガも発行している。

『ロジカルに伝わる英語プレゼンテーション』

江藤さんは、『TOEIC L&Rテスト Part 7を全部読んでスコアを稼ぐ本』『TOEICスピーキングテスト 究極のゼミ』『TOEIC L&Rテスト究極の模試600問+』(以上アルク)、『TOEIC L&Rテスト目標スコア奪取シリーズ』(470点、600点、860点/旺文社)など、多くの書籍やEラーニング教材の制作に携わっています。

あらかじめご購入ください

『英語の数字ルールブック』(クロスメディア・ランゲージ/1,880円+税)をご準備ください。

セミナー開始時に書籍を提示していただく際、ビデオをONにしていただきます。

受講特典

本書に収まりきらなかったコラムを参加者限定で公開します。

申込方法

下のボタンをクリックしてください。(申込受付開始:2021年5月7日(金)20時)

申し込む

新型コロナウィルスへの感染防止のために、T’z英語ラウンジでは以下の対策を行います。(1) 人数制限 通常は30名前後が入場しますが、本企画では講師、スタッフを含め15名以下に制限 (2) 講師、スタッフ、受講者はマスクかフェイスシールド着用 (3) テーブルや備品の消毒 (4) ハンドジェルの設置と使用の奨励 (5) 換気 リアル受講される方で、セミナー当日に37.5度以上の熱がある場合は、リモート受講に切り替えていただけますので、ご相談ください。

リモート受講にPCを勧める理由